リリーライフについて

法令遵守

1.法令遵守について


全職員が、介護保険法、障害者総合支援法をはじめとする関係法令等を遵守し、高い倫理性を保持して業務を遂行する態勢を確立し、適正な事業運営と健全な発展を図ります。

質の高い介護・福祉サービスを提供できるよう、福祉サービスの担い手として、高い法令遵守意識をもって適正な事業運営を確保するとともに、自らの専門知識・技術の維持向上など自己研鑽に務め、サービスの質の向上に努めます。

また、事業の適正な運営を確保するため、各保険制度の改正、報酬改定、指定基準の見直し等が行われた場合には、内容を的確に把握し、職員研修を十分行い、適正な事業運営を行います。

2.法令遵守の業務管理体制

代表取締役を法令遵守責任者、各センターの統括センター長を法令遵守担当者とし、役員及び職員に対する法令遵守についての研修を実施するとともに、法令遵守に関する状況を把握し、問題があればその原因を分析して改善します。

3.法令遵守規程の策定

当社は、法令遵守を徹底するため、【リリーライフ法令遵守規程】を策定し、これを全職員に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善いたします。

平成21年5月1日制定
株式会社リリーライフ
代表取締役 上田 浩之


ファイルイメージ